• たのしみたいない
    • VOL4:水の音楽会

      胎内高原ビール園を会場に、映像と電子音楽を組み合わせた水の音楽会を開催。各地で電子音楽と映像のコラボレーションイベントを行っている涼音堂茶舗の協力により、ビール園が幻想的な世界に変わりました。多くの胎内市民の方々も訪れ、普段との違いにびっくりしながらも、楽しんでいただけました。
      会場内では、坪穴地区のお父さん、お母さん方、胎内市農林水産課の職員、株式会社たいないの方々など、地元のご協力で、ハムやソーセージ、地元食材を使った家庭料理の数々をブッフェ形式で提供。胎内産ワインやビールも飲み放題とあって、心も体も“おなかいっぱい”の音楽会となりました。

    • 「水の音楽会」で演奏してくれた方々。
      [演奏]いろのみ、Coupie (クーピー)、Firo (フィロ)
      [映像演出] 東京食堂、MAJIO(マジオ)

    • ホール天井や壁いっぱいに幻想的な映像が浮かび上がり、

      別世界に誘われたような感覚に。

    • ビール園テラスは、少し肌寒かったが、壁面に浮かぶ映像を眺めていると「寒さも忘れそう」。夜空には、星がキラメキ、素敵な演出にも。

    • ブルワリーラインにも不思議な映像が映し出されていた。

    • 胎内市農林水産課の方々が、ハムやソーセージをバーベキューに。焼き上がりまでは、食欲を誘うニオイを嗅ぎながら、じっと我慢。

    • 坪穴地区のお父さん、お母さんたちが手作りした家庭料理の数々。テーブルいっぱいに
      サラダから、ハンバーグ、煮物、コシヒカリのおにぎりなどが並ぶ。次から次へと出される料理にみんな驚きの声も。

    • おいしい料理を作っていただいた坪穴地区のお父さん、お母さんたち。

    • 協賛企業より提供された化粧品をゲットするため、みんなでじゃんけん!!

      さあ、いきますよお!

    • おなかもいっぱい、不思議な世界に心も満足。今までにないイベントに、大満足の参加者の皆さん。

      そして、会場では「東日本大震災の復興支援」のための募金も。たくさんの浄財が集まりました。