• たのしみたいない
    • VOL3:ベトナム民族音楽トルンのふれあいコンサート

      初日のセミナー終了後には、ロイヤル胎内パークホテルロビーフロアにてベトナム民族楽器「トルン」のふれあいコンサートを行いました。演奏者は、トルン演奏者として知られる小栗久美子さん。ロビーに設置したステージの周りに椅子を配置、素朴で温かな音色に、しばし癒しの時間を過ごしました。KIREI FESTA参加者だけでなく、当日ホテルに宿泊される一般の方々にも一緒に楽しんでいただけたコンサートとなりました。

    • トルンは、ベトナム中部高原地帯(タイグエン)で生まれた竹の打楽器で、タイグエンに住む少数民族の間でのみ演奏されていたものでしたが、後に研究が重ねられ大型化したことで、奏法・表現もより豊かになり、現在ではベトナムの代表的な伝統楽器のひとつとして知られ、紹介されるようになりました。
      演奏者の小栗さんは、国内では数少ないトルン奏者としてコンサートなどを行っています。

    • 初めて聞くトルンの音色に感想も様々。
      「簡単な作りなのに、音に透明感があった」
      「音色がきれい」
      「癒された」
      「胎教によさそう」
      などなど。

    • 「もっと聞いていた~い」という声が圧倒的で、演奏終了後もしばらくは
      その余韻に浸っていました。